ホーム » 会社概要 »

会社概要

社屋外観弊社は日本経済がまだ飛躍的に成長を遂げていた1970年10月、岡山県倉敷市水江で小さな産声をあげました。当時の社員は6人。資本金は100万円でした。それから約半世紀、幾多の経済の波を乗り越え、1993年には新社屋に移転をし、現在に至ります。

弊社の強みは、各種クレーンに対する専門的な知識と経験です。お客様に安全な環境で作業をしていただけるよう、社員の一人一人が日々、技術や技能の向上及び、資格取得のために努力をしています。

時代は国際化が進み、経済の流れも著しく変動しています。新しい設備を導入したい。古いけれどメンテナンスをしながら大切に使いたいなど、お客様のニーズに合ったサービスをご提案できれば幸いです。

弊社はこれからも、皆様の様々なご要望にお応えすべく日々努力を重ね、今後も益々全力を尽くす所存でございます。尚一層のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 小橋 毅